ニードル脱毛

ニードル脱毛・レーザー脱毛・光脱毛の違い

ひげ脱毛 画像付き実体験レビュー

ニードル脱毛・レーザー脱毛・光脱毛の違いは?一目でわかる比較表

 

ニードル脱毛

レーザー脱毛

光(フラッシュ)脱毛

効果の即効性

効果の持続性

痛みの少なさ

施術時間の短さ

肌へのやさしさ

脱毛のデザイン性

費用

施術期間

 

とにかく徹底的にヒゲを無くしたいのであれば「ニードル脱毛」

ニードル脱毛は毛穴にニードルを押しこんで微弱な電流を流し、
ピンセットで1本ずつヒゲを抜く脱毛方法です。

 

発毛細胞である毛乳頭を直接破壊するので、一度脱毛した箇所から再びヒゲが生えることはなく、
唯一「永久脱毛」という表現が許されている脱毛方法です。

 

ニードル脱毛の歴史は意外と長く130年以上前から行われています。

 

1本1本ヒゲを処理するため、処理時間は他の光脱毛やレーザー脱毛に比べると長くかかります。

 

しかし、1本1本ヒゲを処理するので、自分の好みのデザインに合わせたデザイン脱毛や
全体的に毛を間引くことが可能。

 

光脱毛やレーザー脱毛では処理しにくいアゴの裏やエラ、喉仏といった細かい部分も
抜かりなく脱毛することができます。

 

ニードル脱毛のメリット

 

 脱毛効果が高く、処理後確実に脱毛効果を実感することができる
 光脱毛やレーザー脱毛では処理漏れが多い細かい部分の処理が可能
 好みのデザインに合わせてデザイン脱毛ができる
 光脱毛やレーザー脱毛では処理できない白髪でも脱毛可能
 自然にヒゲの量を間引くことができる
 より早く自己処理から解放される

 

ニードル脱毛のデメリット

 

 光脱毛やレーザー脱毛と比べて費用が高い
 1回あたりの処理時間が長め
 痛みや刺激を感じることがある
 ニードル脱毛を採用しているサロンが少ない
 事前にヒゲを伸ばしておく必要がある

 

ニードル脱毛の主な実施専門店

 

 


肌が弱いので安全性を最優先させたいのであれば「レーザー脱毛」

レーザー脱毛器を使用したレーザー脱毛は医療行為のため、施術できるのは医療機関のみとなります。

 

現在、主に流通している機械はダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザー、
ロングパルスヤグレーザーの3種類。

 

つまり、使用する機械が同じなので、レーザー脱毛はどこのクリニックで施術しても
ほとんど効果は変わりません。

 

光脱毛に比べると比較的早く脱毛効果を実感できて、1回あたりの処理時間も短時間なのが特徴。

 

また、毛周期に合わせて2ヵ月に1回処理を行う程度で良いので、
忙しい人にはかなり嬉しい脱毛方法ではないでしょうか。

 

医療機関なので、医師が常駐しており、万が一トラブルがあった際には素早く処置をしてもらえる
安心感があります。

 

レーザー脱毛のメリット

 

 1回あたりの処理時間が短くスピーディ
 通院頻度がニードル脱毛や光脱毛に比べて少ない
 基本的に医師が施術を行うので安心感がある
 光脱毛に比べると効果を早く実感できる
 一度に広範囲の脱毛を行うことができる

 

レーザー脱毛のデメリット

 

 白髪や産毛は脱毛効果が低い
 細かい脱毛や毛量を間引くことはできない
 人によっては痛みや刺激を感じることがある
 院内で女性と顔を合わせる可能性が高い
 効果を実感するまでは自己処理が必要

 

レーザー脱毛の主な実施専門店

 

 


とにかく費用を抑えたいのであれば「光(フラッシュ)脱毛」

レーザー脱毛のような医療行為ではなく、ニードル脱毛のように施術者の技術力が問われないので、
最近、急激に増加している光脱毛(フラッシュ脱毛)のサロン。

 

光脱毛はメラニン色素に働きかける光を照射することで、毛母細胞にダメージを与え、
脱毛を促進することができます。

 

光脱毛の歴史は意外にも浅く、1988年ごろから徐々に広まってきました。

 

スーパーのレジで使用されているバーコードリーダーのような機械を使って光を照射するので、
一度に広範囲の処理が可能です。

 

光脱毛は美容行為なので、お肌へのダメージが少なく、比較的安価で施術を受けられるのが特徴です。

 

但し、格安だけに、中には「安かろう悪かろう」の悪質な脱毛サロンもあるので、
サロン選びには注意が必要です。

 

光脱毛のメリット

 

 一度に広範囲の処理が可能
 痛みはほとんど感じない
 施術時間が短時間で済む
 肌への負担はほとんど無い
 格安プランも多く価格が安い
 光脱毛を採用しているサロンが多く比較検討ができる

 

光脱毛のデメリット

 

 脱毛効果が出るまで気長に通う必要がある
 細かい部分の処理は苦手
 歴史が浅く、今後どのようなデメリットが生じるか不明
 白髪や産毛は脱毛効果が低い
 効果を実感するまでは自己処理が必要

 

光脱毛の主な実施専門店

 

 


ひげ脱毛 画像付き実体験レビュー


ダンディハウス ゴリラクリニック RINX(リンクス)