ゴリラクリニック ひげ脱毛

ゴリラクリニック大阪梅田院のひげ脱毛を実体験

ゴリラクリニック大阪梅田院のひげ脱毛を実体験

 

問診が終わると、施術室へと案内されます。

 

施術室は、カウンセリングルームのスグとなりの部屋でした。

 

施術室は個室になっており、ゴリラクリニック大阪梅田院には全部で4部屋の施術室があるとのこと。

 

 

img_3809

 

施術室は3畳程度の大きさで、小ぢんまりとしています。

 

ベッドや機械が置いてあるので、実際よりも狭く感じてしまうのかもしれません。

 

施術室は全体的に茶色で統一されており、とても落ち着いた雰囲気です。

 

また、窓が大きく、自然光がたっぷりと入ってきます。

 

そのおかげか、クリニックや病院にありがちな無機質な冷たさが無く、緊張感も和らぐ、かな。

 

 

img_3818

 

施術前にまずは写真撮影を行います。

 

名札シールを貼り、何枚か写真を撮影。

 

僕の個人的な持論ですが、写真撮影のあるクリニックはかなり信頼できると思っています。

 

ビフォーアフターにほとんど変化がなければ、写真撮影をしても意味がないですからね。

 

それだけ、技術力や結果に自信がある証拠ではないでしょうか。

 

 

img_3847

 

ベッドに横になると、まず、ヒゲ剃りと電動シェーバーでヒゲの剃り残しを処理してくれます。

 

医療レーザー脱毛は毛穴の色素にレーザーが反応して、毛母細胞を破壊する脱毛方法。

 

そのため、ヒゲが伸びすぎていると火傷の危険性もあるんですね。

 

そういった、危険を防ぐためにも、再度念入りにヒゲを処理してくれます。

 

決して、「ヒゲ剃りをしていかなくても、クリニックで剃ってくれる」というサービスではありません。

 

ちなみに、毛穴の色素に反応するため、毛抜きで抜いてしまうと脱毛効果が無くなってしまうのだとか。

 

 

img_3863

 

続いて、水性マーカーで顔にラインを引きます。

 

ラインを引くことで、打ちもらしや重複してレーザーを打つことが避けれるのだそうです。

 

レーザーは黒い色素に反応するため、赤いマーカーには反応しないとのこと。

 

 

img_4224

 

今回、ヒゲ脱毛に使用するのはYAGレーザー(ヤグレーザー)という脱毛器。

 

脱毛器と言うと、アレキサンドライトレーザーが一般的ではないかと思います。

 

YAGレーザーというとどちらかというとシミやアザを消す治療に用いられることが多いレーザーという印象。

 

しかし、最近では脱毛にYAGレーザーを導入するクリニックも増えてきているのだとか。

 

というのも、YAGレーザーは肌の深部まで届く特徴があり、深く濃い毛の脱毛に適しているのだそうです。

 

濃くて根が深い男性のヒゲ脱毛にはピッタリの脱毛器なんですね。

 

 

img_3889

 

まぶたにゴーグルを乗せて、スタンバイOK。

 

担当の看護師さんがその都度「ゴーグルを乗せますね」と説明をして下さるので、安心感があります。

 

いよいよ、笑気ガスの出番です。

 

 

img_3911

 

笑気ガスは鼻から吸って口から吐きます。

 

ということで、鼻に青い吸引器のようなものを装着。

 

鼻から吸って、一旦肺に溜めてから吐くと効果的とのこと。

 

笑気ガスは甘い香りがすると、事前の説明でありましたが、僕はあまり香りは感じ無かったかな。

 

「これ、どれくらいで効き始めるんですか?」とうっかり質問してしまいました。

 

実は、笑気ガスを吸っている途中でしゃべると効きにくくなるそうです。

 

5分ほどガスを吸い続けると、次第に心地よいぼんやりとした気分になってきました。

 

麻酔のように完全に意識が無くなることも無く、看護師さんのしゃべる声などもハッキリと聞こえます。

 

 

img_3935

 

笑気ガスが効いたら、いよいよ脱毛開始です。

 

その都度、看護師さんが「まずは右の頬から行いますね」と声をかけて下さいます。

 

事前の説明では「輪ゴムで弾かれたぐらいの痛さです」と説明されていました。

 

しかし、実際に照射されると、バシッ、バシッと結構スゴイ音。

 

痛みも輪ゴムは輪ゴムでも、極太の輪ゴムといった感じでしょうか。

 

痛いか痛くないか?と聞かれたら、確実に「痛い」です。

 

痛みの感じ方には個人差があると思いますが、多分、10人中10人が痛いと感じると思います。

 

しかし、だからといって表面麻酔が必要かと言うと、それは我慢できるかな?と僕は思いました。

 

もしかしたら、笑気ガスのおかげである程度痛みに鈍くなっているのかもしれません。

 

ちなみに、「表面麻酔をしても完全に無痛にはならないんです」とのこと。

 

 

img_4039

 

右頬、アゴ、左頬、アゴ下、鼻下と施術が行われます。

 

施術が進むに従って、部屋に毛の焼けるなんとも言えない匂いが漂っていました。

 

それだけ、YAGレーザーの脱毛威力が高いということでしょうか。

 

両頬、アゴ、アゴ下、鼻下の4カ所全てを脱毛しても、だいたい15~20分ぐらいだったと思います。

 

笑気ガスや脱毛後のクーリングを入れても30分前後。

 

ヒゲ脱毛の場合は、着替えなども無いので、そのまま施術を受けて帰ることができます。

 

2~3カ月に一度30分程度の脱毛で、毎日のヒゲ剃りから解放されるのですから、
時間の節約という点でも大きいのではないでしょうか。

 

 

 

40秒くらいの短い動画ですが、どのような感じで施術を受けているかが分かってもらえるかと思います。

 

 

img_4123

 

脱毛終了後は、冷たいタオルで顔を冷却します。

 

音と光、匂いはインパクト大だったのですが、赤くなったり、ヒリヒリしたりということはありませんでした。

 

脱毛当日は洗顔や洗髪はできますが、入浴は避けた方が良いとのこと。

 

また、脱毛後のお肌は少なからずダメージを受けているので、くれぐれも日焼けしないようにと
言われました。

 

これは、医療レーザー脱毛に限らず、光脱毛などでも同じですね。

 

ゴリラクリニックでは「noUV(ノーブ)」という飲む日焼け止めを購入することもできるそうです。

 

飲む日焼け止めというと「ヘリオケア」が有名ですが、ノーブは日焼けが気になる時間帯にピンポイントで
飲む日焼け止めなのだとか。

 

ノーブ1粒で約2時間の日焼け止め効果があるそうです。

 

女性のようにふだんから日焼け止めを使用していない男性の場合、日焼け止めの塗り方が雑だったり、
塗り忘れが出てしまうもの。

 

そんな時に、飲む日焼け止めを飲んでいれば、より安心ですね。

 

 

img_4167

 

タオルで冷却後は、施術前に引かれた赤いラインを拭き取り、ステロイドを塗ってもらいます。

 

「大丈夫ですか?」

 

「らいじょーぶれすぅ(大丈夫です)」

 

まだ、笑気ガスが効いており、ろれつの回らない状態です。

 

笑気ガスは停止後数分で元の状態に戻るとのこと。

 

しばらく時間をおけば車の運転なども大丈夫だそうです。

 

 

img_4204

 

帰り際に、軟膏(ステロイド)が渡されます。

 

軟膏は、脱毛当日、赤みが出ている場所にだけ塗って下さいとのこと。

 

「くれぐれも全部使ってしまったり、顔全体に塗らないように。」と念を押されました。

 

1週間ぐらい経つと、ヒゲがポロポロと抜け落ちてくるのだとか。

 

楽しみです。

 

また、軟膏をいただく際に次回の来院時期の目安も教えていただけます。

 

僕の場合はだいたい2カ月後とのこと。

 

2カ月後といっても、必ず2カ月後に予約を取って来ないといけないというワケではないそうです。

 

ヒゲが生えそろっていることが大切なので、正確には2カ月後以降。

 

2カ月後以降であれば、3カ月後でも良いのだとか。

 

「ヒゲが生えそろっていないと施術をお断りする場合もあるんです」とのこと。

 

なので、次回の来院はけっこう余裕を持って予約をした方が良いのかもしれません。

 

 

img_4257

 

施術後は受付で診察券と次回来院時が書かれた紙を渡してもらいました。

 

詳細な日にちが書かれているので、「自己判断でうっかり早めに来院してしまった」
なんてミスも防げそうです。

 

次回予約を強制させられたりすることは全くありません。

 

スタッフの方々はもちろん、先生や看護師さんまでとても丁寧でにこやかに対応してくれて、
初めてでも安心して施術を受けることができました。

 

クリニックというと、「効果重視でサービスはあまり期待しちゃいけないのかな?」と思ってしまいます。

 

しかし、サービスや接客といった点で、エステと比較しても全く遜色ないと感じました。

 

何よりも、脱毛専門サロンというだけあって、脱毛の効果を最大限引き出すべく
徹底した姿勢が感じられます。

 

脱毛経験の乏しい皮膚科や儲け主義のクリニックなどだと、「とりあえず回数さえこなせば良い」と
テキトーに契約回数だけ処理されてしまうことも無きにしも非ずです。

 

しかし、ゴリラクリニックの場合は「ヒゲが生えそろっていない場合は脱毛をお断りする場合もある」とのこと。

 

一人一人の患者さんに最も適した方法とタイミングで脱毛してくれるオーダーメイド脱毛クリニックといった
感じでしょうか。

 

 

img_4266

 

>>ゴリラクリニックの無料カウンセリングに申し込む

 

 

ゴリラクリニック大阪梅田院に行きました 記事一覧

ゴリラクリニック大阪梅田院の外観・館内

今回僕が訪れたのはゴリラクリニック大阪梅田院。2015年7月に開院したばかりの、まだ新しいクリニックです。梅田駅から徒歩5分程の場所にあります。泉の広場を上がってすぐの場所なので、雨の日でもほとんど濡れること無く通えるのは嬉しいですね。ゴリラクリニックが入っているのは梅田高速クリニックという雑居ビル...

≫続きを読む

ゴリラクリニック大阪梅田院での無料カウンセリング

 ゴリラクリニックの医療レーザー脱毛はどれくらい痛いのか? どのくらいの頻度通えば、自己処理が不要になるのか? ゴリラクリニックでは麻酔を使用するけれど、不安は無いのか?いざ、施術してもらうとなると、様々な不安や疑問があります。ゴリラクリニックでは実際に施術を行う前にカウンセリングがあり、脱毛につい...

≫続きを読む

ゴリラクリニック大阪梅田院のひげ脱毛を実体験

問診が終わると、施術室へと案内されます。施術室は、カウンセリングルームのスグとなりの部屋でした。施術室は個室になっており、ゴリラクリニック大阪梅田院には全部で4部屋の施術室があるとのこと。施術室は3畳程度の大きさで、小ぢんまりとしています。ベッドや機械が置いてあるので、実際よりも狭く感じてしまうのか...

≫続きを読む

ゴリラクリニック大阪梅田院の方々に聞きました

ひげ脱毛の施術終了後、ゴリラクリニック大阪梅田店の方々に改めて色々とお聞きしました。効果や返金保証など、無料カウンセリングの時よりも突っ込んだ話をさせていただきました。ものすごく優しいカウンセラーさんで、僕の質問に対しても一つ一つ丁寧にご回答いただけました。Q.ゴリラクリニックでひげ脱毛をされる男性...

≫続きを読む


ダンディハウス ゴリラクリニック RINX(リンクス)