メンズTBC ひげ脱毛

メンズTBC神戸三宮店のひげ脱毛を実体験

メンズTBC神戸三宮店のひげ脱毛を実体験

 

施術室に案内されて、いよいよ施術開始です。

 

施術室はフロアの奥に全部で4部屋あります。

 

特に洗顔したり、着替える必要は無いので、案内されたまま部屋に入り靴を脱いで
施術台に横になります。

 

 

 

メンズTBCでは使用したニードルはもちろん、ベッドのシーツも全て使い捨てだそうです。

 

施術室自体はめちゃめちゃ広いということはなく、ムダなものを省いてコンパクトにまとまった感じです。

 

イメージは歯医者さんの治療室のような感じを想像してもらえれば分かりやすいかと思います。

 

 

 

こちらが今回のヒゲ脱毛に使用する脱毛器です。

 

この機械は一般的に流通しているものではなく、TBC専用の脱毛器なんだそうです。

 

ちなみに、女性のTBCでも同じ機械を使用して脱毛を行っているそうですよ。

 

なんとTBCには自社工場があって、そこで日本人の肌や毛質に合った脱毛器を生産しているんだとか。

 

このメンズTBCの脱毛器の最大の特徴は高出力で通電時間が短くて済むこと。

 

ニードル脱毛はなんといっても施術者の技術力が求められる脱毛法。

 

メンズTBCの場合、社内研修を受けた技術者が担当するので、技術面でも心配は全くなし。

 

施術者一人一人の技術力の高さはさすがエステ大手のTBCといった感じですね。

 

 

 

ベッドの上に横になって、今回施術して下さる担当の方が来るのを待ちます。

 

こうやって待っていると、否が応にも緊張感が高まってきます。

 

 

 

施術前の状態です。

 

ニードル脱毛ということで、ヒゲは伸ばした状態で施術をしてもらいます。

 

「ヒゲを伸ばしてきて下さい」とのことだったので、2日間伸ばした状態です。

 

サラリーマンなどヒゲを伸ばすのが難しい人は、土日を利用して来られる方が多いそうです。

 

 

 

まずは施術前の状態を撮影してもらいます。

 

今回は脱毛前後でどれくらい変化があったか分かるように、
左頬だけを集中して処理してもらうことにしました。

 

また、「2回集中ヒゲ脱毛コース」は通常75本×2回なのですが、今回は150本×1回でお願いしました。

 

肌の状態に問題がなければ150本×1回でもOKだそうです。

 

ちなみにメンズTBCは時間や回数制では無く、脱毛した毛の本数で値段が異なるので、
2回分を1回にまとめてもお値段は変わりません

 

果たして、ヒゲを150本脱毛するとどれくらい変わるのか、乞うご期待。

 

 

 

ペタッと密着する紙製のゴーグルのようなもので目を保護されます。

 

もちろんこのゴーグルも使い捨て。

 

歯医者さんの治療のように施術箇所に照明を当てられますが、
ゴーグルのおかげで眩しさはほとんど感じません

 

 

 

まずは脱毛箇所を丁寧に消毒してもらいます。

 

いよいよ脱毛開始。

 

 

 

ちなみに150本って、施術しながら1本1本数えているのかな?という疑問があったのですが、
まさかそんなハズはありません。

 

脱毛器にちゃんとカウンターが付いていて、何本脱毛したかが分かるようになっています。

 

機械のちょうど真ん中、左寄りにある小さなディスプレイに処理した本数が表示されるように
なっているんです。

 

機械の下の方にある大きめのディスプレイには出力の高さが表示されています。

 

僕の場合は中ぐらいの出力だそうです。

 

この出力は高く上げたからといって、早く処理できるものではなく、
その人の毛の太さや濃さなどに合わせて出力を変更するんだそうです。

 

 

 

ニードルを毛穴に押し込んで、ピンセットで毛を抜くという作業をひたすら繰り返します。

 

「ニードル脱毛は痛い」を聞いていたのでドキドキしていましたが、思ったよりも痛みはありません。

 

ピリピリとした刺激をちょっと感じる程度です。

 

ヒゲを抜かれる時の痛みもほとんどありません。

 

もちろん、痛みの感じ方には個人差があるので「全然痛くないよ」とは言い切れませんが、
これぐらいなら平気。

 

痛過ぎて耐えられないということはまず無いと思います。

 

 

僕が一番驚いたのは処理の早さ

 

サクサクサクサクとスゴイ早さでヒゲが抜かれているのが分かります。

 

自分ではかなりヒゲを伸ばして脱毛に挑んだつもりだったのですが、
まだほとんど皮膚から出ていないような短いヒゲでもスパスパっと抜き去ってしまいます。

 

自分で毛抜きで抜いてもこんなに素早く確実にヒゲを抜くのは難しいと思います。

 

これは誰にでもできるということではなく、きちんと技術を身に付けた人だからこそできる職人技ですね。

 

 

パッと見た感じ、歯医者さんで治療を受けているようにも見えますね。

 

処理が早いというのも大きな特徴なのですが、決して「早い=雑」というワケでは無く、
とても丁寧に処理
してくれます。

 

自分なら見逃してしまうような、離れた場所にピコッと生えているヒゲも抜かりなく抜いてくれます。

 

こういった細やかさはさすがTBCだなと思いました。

 

 

実は最初は「150本ぐらい処理したところで、それほど違うものなのかな?」とちょっと半信半疑でした。

 

しかし、150本って僕が思っている以上に多いということが分かりました。

 

大体、時間にして15分程度でしょうか。

 

メンズTBCはなんといっても、本数制ですから、その時々の都合に合わせて
処理本数を変更できるのも便利ですね。

 

「急きょ予定が入ってしまったからサクッと切り上げたい」とか
「今日は余裕があるからじっくり処理してもらおう」ってことも対応できます。

 

 

 

 

150本脱毛完了です。

 

脱毛直後はこんな感じです。

 

自分で想像していた以上に広範囲のヒゲを処理してもらった感覚があります。

 

あとは何と言っても処理時間の早さに驚きました。

 

美容院へ行って髪をカットしてもらうのとほとんど変わらないと思います。

 

施術直後なので赤くなっていますが、痛みや痒みなどは一切ありません

 

密集したヒゲの150本って大したこと無いんじゃないの?と思っていましたが、
かなり広範囲にわたって脱毛されているのが分かります。

 

 

 

実際に脱毛したヒゲを見せていただきました。

 

1本1本がかなり長く、太いことが分かります。

 

これは過去にも指摘されたことがあるのですが、僕のヒゲはかなり皮膚の深いところから
生えているんだそうです。

 

なので、肌の表面に見えている分は短くても、実際に抜くと予想以上に長いんですね。

 

これだけ濃くて長い毛が根こそぎ脱毛されているのは、本当に爽快感があります

 

 

 

脱毛箇所を消毒してもらいつつ、顔にちらばった脱毛後のヒゲを拭き取ってもらいます。

 

 

 

続いて、冷却作用のあるジェルを脱毛箇所に塗布してもらいます。

 

しっとりとしていて、ひんやり感もありとても気持ちが良いです。

 

この状態で、数分間お肌をクールダウンさせます。

 

 

 

数分後、肌の表面のジェルを丁寧に取り除いてもらいます

 

手際良くサクサクと処理を進めて下さるので、僕はただ寝ているだけでOKです。

 

「ヒゲ脱毛は初めて」「エステなんて行ったことが無い」という人でも、
大船に乗った気持ちで任せることができますよ。

 

 

 

ゴーグルを外していただき、処理後の肌を撮影してもらいます。

 

このように、処理前後の写真撮影をするというのも脱毛効果に自信があるからこそ
できることなんでしょうね。

 

この前後の写真は後ほどカウンセリングの際に見せていただくことができます。

 

どれくらい変わっているのか、楽しみです。

 

 

 

冷却後のお肌はこんな感じ。

 

まだ若干赤みが残っている状態ですが、どこを脱毛したのかは言うまでも無く一目瞭然ですね

 

脱毛した当日はいくつか注意点があります。

 

 サウナには入らない
 飲酒は避ける
 日焼けは脱毛後だけじゃなく脱毛前も禁止
 脱毛箇所のヒゲ剃りは行わない

 

などなど。

 

洗顔やお風呂は問題無いそうです。

 

時期的には秋~冬もしくは冬~春あたりから始めると、日焼けなどを心配せずに
始めることができると思います。

 

 

 

150本の脱毛ですが、正面から見たらずいぶんスッキリとした印象になったと思いませんか。

 

店長さんいわく、鼻の下のヒゲとアゴのヒゲが分断されるとさらにスッキリ感が増すそうです。

 

どこを脱毛すればスッキリするのか、といったことを教えていただけるので、
今後の脱毛の予定を立てる際にとても参考になります。

 

正直、たった1回の施術でここまでツルツルになるとは予想以上でした。

 

 

 

施術後、カウンセリングルームに戻り脱毛後のお肌をチェックしてもらいます。

 

この頃には、頬の赤みはもうすっかり落ち着いています。

 

 

 

マイクロスコープで施術後の肌の様子を見せてもらいました。

 

あんなににょきにょきと出ていたヒゲがすっかり無くなってしまっているのが良く分かります。

 

ところどころ黒く残っているのは、これから生えてくるヒゲだそうです。

 

今回すっかりツルツルにしてもらったワケですが、
肌の下にはまだまだこれから生えてくるヒゲが潜んでいるんですね。

 

毛周期に合わせて処理を繰り返す事で、最終的にはヒゲが全く生えてこない肌を目指すという訳です。

 

メンズTBCではだいたい2週間に1回の周期で通うと良いそうです。

 

メンズTBCは処理本数によって値段が変わってくるので、やはりヒゲの密度が高く本数が多い人は
それだけ費用と時間がかかってしまうことになります。

 

「やっぱりニードル脱毛は高いのか…」と思ってしまいますが、
メンズTBCには様々なお得なプランがあるので、自分の予算に合わせて選ぶことも可能です。

 

月1万円からの分割での支払いも可能だそうですから、
これなら美容院感覚で通うことができるのではないでしょうか。

 

 

 

こちらが施術の前後に撮影してもらった画像です。

 

ヒゲがスッキリしただけでなく、肌ツヤまで良くなっているような気がします。

 

鏡を見れば一目瞭然なのですが、こうやって前後を並べて比較できると、より分かりやすいですね。

 

 

 

今回、メンズTBCでニードル脱毛を受けて、改めて仕上がりの肌の綺麗さでは
ニードル脱毛が一番だと思いました。

 

 敏感肌でヒゲ剃りを使うと肌荒れを起こしてしまう
 剃っても剃ってもヒゲが青黒く残ってしまう
 光脱毛やレーザー脱毛では太刀打ちできなかった

 

こんな悩みにはニードル脱毛が最適だと思います。

 

光脱毛やレーザー脱毛だと、黒い色素に反応するので、
処理前にはその都度しっかりとヒゲを剃っておく必要があるんですね。

 

僕はかなりヒゲが濃い方だと思いますが、一度ニードル脱毛処理をしただけでも、
その箇所のヒゲがほとんど無くなってヒゲ剃りがほとんど不要なくらいです。

 

深刻なお肌の悩みを抱えているのであれば、少々お値段が高くても
ニードル脱毛が良いのではないかと思います

 

 

メンズTBC神戸三宮店は、本格的なエステということもあり、
お客さんは美意識の高い男性ばかりなのかな?と入店前はちょっと気後れしていました。

 

しかし、実際に店長さんのお話を聞いてみると、
お客さんの大半が20代から30代のサラリーマンが多いと聞き、ちょっと安心しました。

 

また、メンズTBCメンバーに入ることで全国どこのメンズTBCでも施術を受けることができるのも、
さすが全国展開しているメンズTBCならではだと思います。

 

メンズTBCの店舗は駅前なので通勤通学の途中でも通いやすいというのも大きなメリットです。

 

処理が素早く確実、そして処理後の肌のキレイさで選ぶなら断然メンズTBCですね

 

 

>>メンズTBCの無料カウンセリングに申し込む

 

 

メンズTBC神戸三宮店に行きました 記事一覧

メンズTBC神戸三宮店の外観・館内

メンズTBCの「2回集中ヒゲ脱毛コース1000円」を試しに、「メンズTBC神戸三宮店」に行ってきました。メンズエステとしては知らない人はいないであろうメンズTBC。メンズTBC神戸三宮店は三宮駅前のミント神戸の中に店舗があります。さっそく期待に胸を躍らせながらMINT神戸を目指します。メンズTBC神...

≫続きを読む

メンズTBC神戸三宮店での無料カウンセリング

 メンズTBCのニードル脱毛は肌に負担が無いのか? どれくらいの回数、施術を受ければ脱毛効果が実感できるのか? ヒゲを全部ツルツルにするにはどれくらいの費用がかかるのか?実際に施術を受ける前に、メンズTBC神戸三宮店の店長さんにあれこれ長々と聞いてしまいました。カウンセリングはメンズTBC神戸三宮店...

≫続きを読む

メンズTBC神戸三宮店のひげ脱毛を実体験

施術室に案内されて、いよいよ施術開始です。施術室はフロアの奥に全部で4部屋あります。特に洗顔したり、着替える必要は無いので、案内されたまま部屋に入り靴を脱いで施術台に横になります。メンズTBCでは使用したニードルはもちろん、ベッドのシーツも全て使い捨てだそうです。施術室自体はめちゃめちゃ広いというこ...

≫続きを読む

メンズTBC神戸三宮店の店長に聞きました

ひげ脱毛の施術終了後、メンズTBC神戸三宮店の店長さんと改めてお話しさせていただきました。僕の細かい質問に対しても、一問一問丁寧にご回答いただけた事で、すごくよく理解できました。長時間にわたりご対応いただき、改めてお礼申し上げます。Q.メンズTBCでひげ脱毛をされる男性の年齢層や職業は?A.20-3...

≫続きを読む


ダンディハウス ゴリラクリニック RINX(リンクス)